迷犬:フレンチブルドック知覧茶(ちらんちゃ)

家族を探して木更津からやってきたフレンチブルドック:知覧茶を育てる主人のぼやき

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



パートナーになったからには・・・「環境省、犬猫処分で新基準 高齢理由の引き取り拒否も」

こんなニュースがありました。

環境省、犬猫処分で新基準 高齢理由の引き取り拒否も

パートナーになったからには最後まで看取る義務があると思います。


特に今回の新基準に関してはうちのチランチャにも言えることで。

出自はチランチャ本人が語りませんが、我が家に来るまでには本当に辛い思いをした捨て犬だったであろうと思います。

姉貴・兄貴の元に来た当初はずーっと2人の後ろをついて回って(今もそうですが)、本当に不安そうにしていました。

BUHI(フレンチブルドッグ・ボストンテリア・パグなど)オーナーは基本的にはBIHIを愛してやまない人たちばかりなので、ちらんちゃの様な悲しい子が出てしまうことは非常に残念な事です。


でもまぁ、ちらんちゃの姉貴・兄貴はちらんちゃに出会えたので非常にハッピーでしたけど。命を預かると言うことは安易なことではないなぁと、考えさせられる記事でした。
関連記事



Comments

……ですよね。 
うちには先住犬のフレンチの10歳になる子がいます。

この子がうちに来た当初はフレンチはまだ珍しく
散歩に行ってても「何?うさぎ?パンダ?ぶた?」などと笑い話になるほど。

それからしばらくしてTVのCMかなんかで取り上げられてからブームに……。

フレンチ自体はお産が厳しくて頭数がとれない。

無知と無理な繁殖を個人や繁殖屋が高価に売れるフレンチをいっぱい作りだした。

ただ可愛いだけで手にいれた人が手のかかるフレンチの性質、体質にねをあげたり、無理な繁殖での遺伝的疾患での病院代にねをあげ、手放す人が増えたり、ブリーダーの放棄犬でちーチャンやうちの坂田君のような捨て犬がたくさん。

悲しい現実です。

これはフレンチだけに言えることやないんですけどね。

そんな現実を目の当たりにして
次に迎える子はそー言う子と決めて うちも坂田君を迎えました。

団体も個人にも見放された子でした。
一日遅ければ殺処分でした。

うちにきてもうすぐ三ヶ月。
すごく落ち着いてきて
先住よりもお利口さんで可愛い奴です。

なんで?本当に悲しいね。

坂田君のいたセンターには他種の殺処分されてしまった子がたくさんいました。

その子達の分まで、この子にはしっかり生きて幸せにしてあげたいなぁーって。

1人1人が最後の最期まで責任をもってくれたら少しはこんな悲しいやるせない現実がなくなりそうやのに…ね。

こうしてる今も、里親を待ってる子がいっぱいやねんもんね。

私も坂田君と出会えて良かったです。

あー、ごめんね。
こんな話になると熱くなってしまうのよ。

長文すみませんでした。
Re: ……ですよね。 
こんばんわ、兄貴の方です。

坂田君!!かわいいですね!一度お会いしてみたいです!

知覧茶に関しては姉貴と兄貴に出会うために捨てられた(事実はわかりませんが)と考えています。姉貴が動物愛護センターのWEBページを見て次の日に会いに行って、その日のうちにうちの子になったのです。

そんな運命めいた出会いだったので、ちらんちゃはうちの子になるべくしてなったのだと思っています。

このblogの趣旨としては悲しい子を減らしたいというのもあり、現在のペットビジネスのあり方に疑問を投げかけ、動物愛護センターで新しいパートナーを待つ子達に適切な新しいパートナーと出会えるきっかけになればと思って毎日を綴っています。

これからも応援よろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ……ですよね。 
うちのちらんちゃも来た当初(blogにアップしてあります)から比べて2Kg増えています。

来た当初はストレスからやっぱりがりがりでした。


そういえばコンタクト(e-mail)について記述していませんでしたorz

近日中にe-mailを公開するので気軽にメールしてください。



Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
知覧茶も使ってます
知覧茶も使っている、おやつやメンテナンスグッズです。過去にblog内で紹介したものや、現在使用中でよかったものを表示しています。
楽天おすすめ
プロフィール

知覧茶 兄貴・姉貴

Author:知覧茶 兄貴・姉貴
アニキ・アネキと自称しているのは、我々は親ではないので契りを交わした兄弟であるという意味があります。

当blogの主人公は、最初は呼びにくい!と親族からは大不評だったが最近はすっかり定着してしまった「知覧茶(ちらんちゃ)」"おそらく"フレンチブルドッグ。

2012/09/07に千葉県動物愛護センター(富里市)からやってきました。

推定5歳で届出をし、現在推定8歳。
顔に白髪もなければ落ち着きもない、永遠の5歳。

口癖は「~っす!」だが、アニキに言わされているという噂も。

体系はスレンダーで長足。フレブルとしては規格外。
かなりの脚力をもってはいますが、最近は子守がメインでなかなかドッグランにも行けない状態。

ブログも脇役のまおりんとおりっちょんに奪われがち…

それでも二人の子供のおじさんとして日々頑張っております!




相互リンクを受け付けています。フレブルに限らずわんちゃんのオーナーさんHP・blogは積極ウェルカムです。メールフォームから申請してください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本ブログ村
人気ブログランキング
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
4964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2554位
アクセスランキングを見る>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。