迷犬:フレンチブルドック知覧茶(ちらんちゃ)

家族を探して木更津からやってきたフレンチブルドック:知覧茶を育てる主人のぼやき

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



3月11日…もう3年たつんですね。


どーも、チランチャ姉貴です


あれから3年…
姉貴は当時渋谷の高層ビルの6階ですが…お仕事していました。
街は大混乱…帰宅難民となり世田谷の友達の家に一泊したのを
思い出します。

オフィスから見えるトーキョータワーの先っちょは
曲がって光が消えていました。

友達の家まで徒歩2時間、
夜の11時過ぎに到着しテレビを付けたら、宮城県の気仙沼は
火の海でした。。。

この日、うちのチランチャ君は生まれていたんでしょうかね?
どこかであの揺れを体感したのかな。。。

3.11 01



以前もお話しましたが、
姉貴の父方の実家は宮城県・石巻市。
海から2キロ離れていないところです。

家は基礎がしっかりしていて流されませんでしたが、
ほぼ建て直し。
それでも、親戚の中で誰一人亡くならなかったのは
本当に奇跡だと思います



今朝、テレビで宮城県出身のお笑い芸人さんが
『震災後1年目の復興は早かったけど、2年目からは進みが遅い』と
お話していました。

うちのおじいちゃんのお墓もぐっちゃぐちゃだったのが直ったのは
結構時間がたった後でしたもんね。



今でも復興のため、日夜頑張っている被災地の皆さん。
私も宮城の血が流れています、いつも応援しています!

そして、震災でなくなった方々のご冥福をお祈りいたします。
絶対に忘れてはいけない『3月11日』


今年は宮城に、おじいちゃんのお墓参りにいけるかな…。




関連記事



Comments

 
そうですね、あれから3年・・・
早いのか長かったのか、忘れてはならないし現在も進行中の事ですよね!
この日にしか報道で取り上げませんが、日々被災地で生活されている方はいる
その事をしっかりと胸にこの先も生活していかないとダメですね
日本の事だから!

あの日の揺れは今でも思い出します
横須賀も海に囲まれた場所ですから同じ様な事がいつ起きてもおかしくないし・・・

今年はマオリン連れてお墓参り行けるといいですね!
おじいちゃんも大喜びしてくれると思いますよ
ひろきぬさま☆ 
友達の旦那さんがたしか横須賀のほうでお仕事されていて…あの日、地面がトランポリンに乗っているかのような揺れだったと…。

そうです、日本の事ですからね、
何年たっても忘れてはいけないです。。。松島を津波から守ってくれたあの岩々も見に行かなきゃな~。。

孫の私の事をいつも思っていてくれたおじいちゃん…
ひ孫を見せに行かなきゃですね!!!
 
あれから3年・・・・

3年前のあの日、オイラは仙台に住んでおり自宅マンションで被災しました!
立っていられないほどの揺れ・飛び出してくる食器や倒れそうになるTV・家具・・・・・本当に恐ろしい状況でした。
おいらのいたマンションは、あの津波の被害の映像の荒浜地区が目と鼻の先にありました。
ただ自宅マンションまで津波が来なかったのが不幸中の幸いでした。
今になって思うのは、いまだに遅々として進まぬ復旧 (復興の段階までも行っていない)地区・・・
何時になったら帰還できるのかわからない人々・・・
風化していく被災地の状況・・・
そんな状況を他人事のように考えているにしか思えない政府および政治家
同じ日本に生まれた人間なのか?
そんなことを日々感じて東北の地で生活しています!
 
うちの両親は宮城県ですが山の方なので被害はなかったですが南三陸は、すぐ近くなので他人事ではありません。
あの日は、私も前の子のルナを抱いて庭に出たり入ったりしましたが今でもはっきり覚えています。余震も怖かったですよね。

おじいちゃんのお墓参り、行けるといいですね!
トロ蔵さま☆ 
マンション、かなり揺れたんじゃないでしょうか…??
以前ユーチューブで仙台で被災された大学生が地震の最中の動画をUPしているのを見たことがあるのですが、本当に壮絶な揺れだったようですね。。。
東京でもローラーの付いた椅子が床を踊るように転がっておりました。。。
飛び出てくる食器などで怪我などされませんでしたでしょうか…。
そうですね、政府・政治家の対応…
本当に頭の良い方々が対策を考えてる??疑問に思うことは多いですね。。。
実際にそこに生きている・生活している方々が凄く頑張っています。。。
震災から1年後、石巻の叔父より石巻の笹かまぼこが送られてきたんです…震災前と変わらない味、大きさ、パッケージ。。。
私、泣きながら食べましたモン。。。今思い出すだけでも、涙でちゃいます。
あーちゃんさま☆ 
ご両親が宮城の方なのですね~。
私も宮城の血が流れてますよ~!!

その当時、チランチャはまだいませんでしたが実家の母はネコのルキアをあーちゃんさんと同じように抱きかかえ、家の中を入ったり出たりしていたそうです。
普段抱っこされるのが大嫌いなルキア…そのときばかりはびっくりしていたのかな?大人しくしていたようです。。。

おじいちゃん、私の事凄く可愛がってくれていたので~
あー早く行かなきゃ!!!

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
知覧茶も使ってます
知覧茶も使っている、おやつやメンテナンスグッズです。過去にblog内で紹介したものや、現在使用中でよかったものを表示しています。
楽天おすすめ
プロフィール

知覧茶 兄貴・姉貴

Author:知覧茶 兄貴・姉貴
アニキ・アネキと自称しているのは、我々は親ではないので契りを交わした兄弟であるという意味があります。

当blogの主人公は、最初は呼びにくい!と親族からは大不評だったが最近はすっかり定着してしまった「知覧茶(ちらんちゃ)」"おそらく"フレンチブルドッグ。

2012/09/07に千葉県動物愛護センター(富里市)からやってきました。

推定5歳で届出をし、現在推定8歳。
顔に白髪もなければ落ち着きもない、永遠の5歳。

口癖は「~っす!」だが、アニキに言わされているという噂も。

体系はスレンダーで長足。フレブルとしては規格外。
かなりの脚力をもってはいますが、最近は子守がメインでなかなかドッグランにも行けない状態。

ブログも脇役のまおりんとおりっちょんに奪われがち…

それでも二人の子供のおじさんとして日々頑張っております!




相互リンクを受け付けています。フレブルに限らずわんちゃんのオーナーさんHP・blogは積極ウェルカムです。メールフォームから申請してください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本ブログ村
人気ブログランキング
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2866位
アクセスランキングを見る>>

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。